遊暮働学きらくる村で「日々の暮らしに取り入れる自然療法と心のケア」お茶会を開催しました

北海道恵庭市にあるコミュニティ遊暮働学きらくる村で、村人さん対象のお茶会を開催しました。

開催のきっかけをくれたのは、ライフクリエイター/ヒーリングカウンセラーのももこさんです。ももこさんのブログ「心の森育て」も素敵なのでぜひ読んでいただきたいです。

心と身体はつながっている

リラックスしている時、身体は緩みます。
緊張していると身体は硬くなります。

ストレスがかかった身体は、常に緊張状態です。
緊張状態が続くと、血管は縮み、呼吸は浅くなり、血液の流れが悪くなります。

血液の流れが悪くなると、酸素と栄養を細胞に届けることが難しくなります。
その結果、細胞は正常な働きができなくなり、老廃物を便や尿として身体の外に出せなくなります。

血液中には老廃物が多い状態になるため、それを他の経路から排泄しようとします。
それが、いろいろな症状になって出てきます。

心の状態が身体に出ている、そう考えると、私たちの身体って一生懸命頑張っているんだなって愛おしくなりませんか?

逆に、身体の調子が整うと、心もスッキリしてきます。
朝、快便だといい気分ですよね。

始まる前に空から羽みたいに降ってきた雪がとても綺麗でした

心と身体のお話をいっぺんにしました

というわけで、ももこさんが心のケアのお話、マエマコからは身体のお話をしながら、村人さんたちと自然療法について語り合いました。

少人数だからこそ、それぞれの想いに寄り添いながら、お話ができたかなと思いました。

きらくる村のプレハブは断熱もしっかりされていて、冬でもとっても暖かかったです

参加者さんの感想より

Hさん

取り組み方一つとっても、何が正解かわからない自然療法(って思ってたw)だから自分が何をやりたいのか、やれるのか分かりませんでした。 でも、今回お話しして、自分の『自然療法』への取り組み方のハードルがかなり低くなって。色んな自然療法の形があって、『今』の自分には何が出来るのかな?と考えることができたのが大きな収穫です。 あと、色々と経験されているマエマコさんが言うんだから間違いない!っていう安心感を感じました。 ゆるりとした時間とても心地よくて、幸せな時間を過ごせました。 ありがとうございます♪

Yさん

マエマコさんが子育ての中で実践されてきたお話を聞く事ができたのがとてもありがたかったです。ももこさんともゆっくり私のモヤモヤした部分を聞いて頂きアドバイスを頂けて、体と心のお話を同時にできる時間がとても幸せでした。早速、玄米の上澄み飲み続けています!毎日朝目覚め後、便が排出されていて心も身体スッキリです❤️腸もみも教えて頂きありがとうございました✨

心をゆるめて、身体の声を聞く

今回は、お腹のマッサージの実演も行いました。

お腹の動きがよくなるようにマッサージをすると、
「えー、そんなに押しても平気なんですね」
「これって硬いのかな」
「恥ずかしいけど、おならが出そう」
実際に触ってみるからわかることもたくさんありました。

ぜひ、ご自身のお腹、触ってみてくださいね。

リアルもいいけど、次回はオンラインで講座やります!更年期ってどうなの?というリクエストをいただいていたので、みなさんと自然療法的な視点や工夫を共有したいと思っています。イベントのお知らせは、無料メルマガでお伝えしますので、気になる方はぜひご登録ください。私が長男の喘息をきっかけに自然療法に取り組んだ経緯もお伝えしています。

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座