気づいたら、少しずつ成長していること

雪解け後のベランダのプランターに出てきた芽が、気づいたらずいぶん大きくなってきました。
雪が溶けてもまだ寒い日の方が多くて、もしかしたら、ダメになっちゃうかなって心配していたのですが、こうやって成長する姿を見れると嬉しいものですね。

この芽のように、自然療法の治り方も、本当に少しずつの変化だと思います。
体調の良い日や悪い日もあったりしながら、大丈夫かな、これでいいのかな、と心配しながら、それでも続けていると、気づいたら良くなっている。

この治り方がわかると、体調の悪い日も、どう過ごせばいいのかがわかるので、心配しなくても大丈夫、って思えるようになります。

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座