風邪をひくのって悪いことじゃない

前回の記事を受けて、こんなメッセージをいただきました。

Mさん

マエマコさんの風邪のお話でいつも思うのが、病気になるって悪いことじゃないんだなーってことです。私は熱とか出すと「ああまた無理しちゃった」とか思って反省しちゃうんですけど、そうじゃないんだ、デトックスなんだって知って前向きな気持ちになれてうれしいです。

ありがとうございます!
そうなんですよー。

風邪をひくのって本当は悪いことじゃないし、デトックスできるからむしろ大事なんです。

風邪をひいて、身体がリセットされるイメージです。
このリセットを通して、今まで溜まっていた老廃物を出してすっきりさせ、次の季節に合わせた身体になっていきます。

このように考えると、風邪をひくのも悪くないなって思いませんか?

でも普通に仕事していたりすると、休むことで周りに迷惑かけちゃうとか、体調管理が不十分だとか、いろいろ思っちゃうから難しいですよねー。

そういう私も仕事を休むことにはまだかなり抵抗はあります。

でも、風邪をひいたときに休んでもいいよ、デトックスしっかりしようねーっていう環境だったら、もっと働きやすいですよね。

風邪の意味、デトックスの意味がもっと広がって、自然治癒する流れを妨げないで回復できるといいなと思いました。

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座