リアル講座「喘息でも大丈夫!自然療法で薬いらずの身体になろう!」開催報告

先日、リアル講座を開催しました。

まず講義形式で、下記の内容をお話させていただきました。

・喘息の仕組みについて
・喘息の薬の作用と副作用について
・自然療法の基本的な考え方(血液がきれいになる仕組み)について
・血液がきれいになる実践方法について
・マエマコの自然療法の経験について

私の息子の喘息をきっかけに、
私がどのように薬をやめて、
その後どのように生活してきたのかを説明させていただきました。

そして後半は、参加者さんの感想を聞きながら、
いろんな社会問題の話にまで発展していきました。

もし自然療法に取り組んでみようとする人が増えたり、
昔ながらの工夫をしながら生きていこうとする人が増えたら、
自分で自分の体調を整えることができる人が増えて、
健康な人がもっと増えると思うんです。

そうしたら、
薬もそもそも飲まなくても大丈夫な身体になれるので、
医療費も減らすことができますし、
なにより身体が楽になると思うんですよね。

普段はなかなか意識できないと思いますが、
体調を崩した時って、
元気に動ける身体があることが
本当にありがたいことだって思えますよね。

体調を崩しても
自分で対処できる知恵と経験を持っていたら、
この先の病気になるかもしれないという不安って減らせると思うんです。

今回は喘息の話でしたが、
他の病気でも同じように、
血液をキレイにする自然療法を
無理なく楽しく続けられたらいいなと思いました。

参加者さんにいただいた感想はこちらです。

「自分も小児喘息だったので、内服薬、吸引薬と経験していましたが、もし薬を使わなくても治せるのならより良いと感じたので、そのあたりを学びたいので参加しました。」

「基本的な知識から丁寧に解説して頂き、喘息に加えてアレルギーなどについても、個人的面談のように対応して頂きとても参考になりました。」

「参加してみて、自分自身の身体能力(自然治癒)を鍛えて、病気になりにくく治りやすい体づくりをしていくことが必要だなと考えました。」

うれしい感想をありがとうございました!

今回は喘息のリアル講座を開催しましたが、自然療法を通して息子の喘息の薬をやめることができた内容については、無料メルマガのほうでお伝えしています。自然療法って具体的にどんなことをするのか、症状が出た時はどうしていたのかなど、気になる方はぜひメルマガ登録してみてください。

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座