初収穫!無肥料・無農薬じゃがいも

今年から始めた畑ですが、久しぶりに行ってみると、小さなジャガイモができていました。
新じゃが食べたい!という長女のリクエストもあり、茎が枯れかかっていた2株を抜きました。
すると、可愛いジャガイモがたくさん!

小さいおいもも可愛い

早速、素揚げにして食べました。
ただ塩をつけて食べるのも美味しいのですが、最近は「カレー塩」もお気に入りです。
小さじ2杯のカレー粉に小さじ1杯の自然塩を合わせたものです。
子供たちも美味しい美味しいとあっという間になくなってしまいました。
調理後の写真撮り損ねました。

こうやって、自分で育てた野菜が実って食べることができるって、なんて豊かな生活なんだろう〜としみじみ感じました。その上、無肥料・無農薬で作れたことで、身体に安心、安全な食べ物を自分の手で生み出せたことに喜びを感じます。さらに、採りたてを味わえちゃう。とっても贅沢ですよね〜。

身体に安心、安全な食べ物がもっと当たり前になったらいいですよね。
そうなったら、食べ物で健康を害することもなくなると思うんですよね。
私にできることは、できるだけ安心、安全な食べ物を選ぶこと(でもこれがなかなか難しい)。
そして、作れる分は自分で作ってみること。
さらに、人にも提供できるくらいになれたらいいなぁ。

農薬や化学肥料を取り続けることで、肝臓や腎臓へのダメージが大きくなります。この肝臓や腎臓がダメージを受けると、身体のあちこちに異常をきたしてしまいます。
少しでも健康になるには、肝臓や腎臓に流れる血液をきれいにする必要があります。
この健康の話に興味のある方は、ぜひメルマガの読者さんになって一緒に健康について考えませんか。お話しできる日を楽しみにしています!

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座