足の裏を押してみよう

足の裏には全身のツボがあると言われています。

自分の足の裏を触ったことはありますか?
整体をしていた時は、施術の中に必ず足裏の押圧は入れていました。
時間がない時でも、足の裏を押しておくだけで、ちょっとスッキリしたりします。

足の裏を触ってみると、痛気持ちいい場所があると思います。
この図を見ながら、どこが凝っているのかな〜と考えながら揉むのもいいですね。
また、今日は浮腫んでいるから、腎臓のツボを押しておこうなどと自分の症状に合わせて押すのもオススメです。

お風呂で自分でモミモミしてもいいですし、誰かに押してもらってもいいです。
キッチンに立つときにゴルフボールを踏みながらですと、自分で気持ちいい強さを選べます。

痛すぎると、神経を痛めてしまいます。
優しく、ゆっくり時間をかけながら押すと徐々に柔らかくなってきますよ。
息をゆっくり吐きながら行うと緩みやすいです。

足の裏は柔らかい状態にしておくと、歩くのも楽ですし、疲れにくくなります。

今日の私の状態は?と身体に問いかけながら、押してみてください。

今すぐメルマガを読んでみたい!と思われた方はこちらから

元看護大学教員が教える薬に頼らない暮らし方無料メルマガ講座